【ブラジルの背番号10番】NO.3の男:ネイマールの凄さって?

サッカー

今夏、パリSGからの移籍が騒がれたネイマールですが、結局は残留という形に収まりました。

引き続きパリSGでムバッペらと共に、クラブの悲願のCL制覇を目指すことになりそうですが、以外にもバロンドールを受賞したことはなく、得点王も今まで欧州に上陸してから、CLの1回しかありません。

にもかかわらず、メッシ、ロナウドになりうる選手であり後継者といわれるゆえんは何なのか?

この記事ではネイマールという選手はどんな選手で何が凄いのか徹底考察していきます。

  • 組織を破壊する圧倒的な個人技
  • バルサで磨かれた周りを使う技術
  • パリSGへの移籍金は史上最高額の271億円?!

組織を破壊する圧倒的な個人技

―①魅せられるドリブル

☟ネイマール選手の凄さを説明するうえで、絶対に外せないのは圧倒的な足技から魅せるドリブルでしょう

【ネイマール】パリЅGでありえないドリブル Top30 HD 1080p

その独特なステップと天性のしなやかな筋肉を生かしたドリブルを止めることは容易ではなく、仕方なくファールで止めるのが精一杯という対応になることが多く、それでもコンディションのいい時のネイマールは誰も止められません。

☟また、ネイマール選手の場合はドリブルで抜く際、ブラジル人らしいシャペウなどを多く用いるため観ていてワクワクする選手でもあるとともに、不必要なプレーをしすぎることも多く、深く削られることも少なくありません。

【サッカー】ALL レッドカード ネイマールのプレイは本当にファールなの【激突】

―②決定力の高さ

ドリブルだけではなく、決定力の高さも兼ね備えているのがネイマールの特筆すべき点の一つでしょう。

2009年にプロデビューしてから今までシーズンで2桁得点を下回ったことはなく、カップ戦でもバルサでMSNを結成して3冠を達成した2014年にはCLでC.ロナウド・メッシらとともに得点王を獲得しています。

また、ブラジル代表としても2010年に代表デビューを飾ってから今までで61得点を記録しています。

これは、ペレの77得点、ロナウドの62得点に次ぐ第3位の記録であり、ペレよりも2年早く60得点を達成しています。

ペレ選手の記録を抜く可能性は、今から全盛期を迎える年齢でもありますし、十分に可能ではないかとも考えています。

【ネイマール 2018/2019】全ゴール集 ● パリ・サンジェルマン HD 1080p

バルサで磨かれた周りを使う技術

前述ではネイマール選手の個人技の高さについてご紹介しましたが、実はもう一つ優れていくところがあります。

それが、周りをうまく使える技術です。

ブラジルのサントスからバルサに移籍したネイマール選手は、22歳という若い年齢で当時世界最強のクラブFCバルセロナに移籍してきたわけですが、まだまだ未熟な部分がありました。

僅か17歳という年齢でトップ契約を結んだ神童は個人技は凄いものの、まだまだ未熟な部分も多くありました。

それが、周りを使う技術でした。

ブラジルのクラブ時代ではチームの王様で得点も量産していましたが、世界最高レベルのスペインリーガでは一人でプレーできるほど甘くはなく、思い通りのプレーをさしてもらいませんでした。

ですが、FCバルセロナにはイニエスタ、シャビなどといった周りを使える世界最高クラスの技術を持つ選手がいて、クラブ自体もティキ・タカというポゼッションをする戦術であったため、自然と周りをうまく使うプレーが磨かれました。

そして、何よりも大きかったのが、リオネル・メッシの存在でしょう。

同じく圧倒的な個人技がありながら、周りもうまく使い簡単に得点を量産していくメッシ選手はいいお手本になり、ピッチ内外でネイマールを上にレベルに引き上げる要因にもなり、得点・アシスト共に量産できるようになりました。

このバルサで磨かれた周りを使う技術も持ったネイマールは、メッシ・ロナウドに次ぐスーパースターに成り上がったのです。

パリSGへの移籍金は史上最高額の271億円?!

そして、ネイマール選手といえば思いつくのが、パリSGへの移籍金が史上最高額の271億円だったという事でしょう。

もちろん昔に比べると今の移籍市場は強烈なインフレを引き起こしており、一概に比べることはできないですが、それを考慮してもこの271億円という額は今後中々更新されることはないでしょう。

ちなみに歴代の移籍金ランキングがこちらです☟

1位:【バルサ➡パリSG】 ネイマール (移籍金約271億円)

2位:【リヴァプール➡FCバルセロナ】 フェリペ・コウチーニョ (移籍金約177億円)

3位:【モナコ➡パリSG】 キリアン・ムバッペ (移籍金約165億円)

4位:【ドルトムント➡FCバルセロナ】 ウスマン・デンベレ (移籍金約146億円)

5位:【レアルマドリード➡ユベントス】 C・ロナウド (移籍金約143億円)

そして、年収の方も世界のスポーツ選手の中でも規格外です。☟

1位:リオネル・メッシ (年棒約138億円)

2位:C・ロナウド (年棒約118億円)

3位:ネイマール (年棒約114億円)

4位:サウル・アルバレス (年棒約102億円)……ボクシング

5位:ロジャー・フェデラー (年棒約101億円)……テニス

コメント

タイトルとURLをコピーしました